私も妻もJR各社の社歌が大好きなもので、妊娠期に妻を迎えに行った帰りはかなりの頻度で社歌を集めたプレイリストを再生していました。
その頃は、胎教、などと冗談めかして笑っていましたが、今日グズグズしてる娘の横でJR北の社歌を再生すると途端に静かになり、続けて西効果抜群
なんかニコニコ遊んでるし。
マジで効いてるのか
と我ながら若干引きました。

曲はともかくとして、娘にはお歌が大好きな子に育ってほしいなと思っています。私自身、履歴書をいちいちホメられる程度の字が書けて、人並みに歌がうたえて、それでマイナスに働いたことはひとつもないですからね。
勿論娘の意志が第一なのですが、「教わる」前段階まではいろんなことを幅広く育ててあげたいなあと思っています…エゴですかそうですか

******

さて。
先日ちょろっとお話ししたカブのことですが、
5月12日、カフェカブ関西の催行中止が正式にアナウンスされました。



それと時を同じくして、母が私の住んでいるところの隣の街へ転職することが決定。出番の乏しかったプレスカブさんは8月から当面の間母の足、駅からの通勤用として頑張ってもらいます。一区切りのつもりでカフェカブ自走も考えていただけに、大活躍の機会が失われてしまったのは寂しい。
どうやらもう今日明日にでも梅雨入りするみたいですし、快適なバイクシーズンもしばらくはお預けでしょうかね。

本日は梅雨前線が到来する前の最後の晴れ間だったので、買い物ついでと妻にお伺いを立て、3時間ほど外出させてもらいました。
太りすぎのあまり大学4回生の夏からずっと着られなかった夏用のメッシュジャケットに袖を通し、兄貴が生前履いていたリーボックのブーツを装備。
そして本日は大型二輪・W650で出撃。そういえばコイツ車検期限近いんだった…予約しなきゃ…

s-S__31645706

大学1回生の頃から何度も訪れている針テラス。バイクで行くのは久しぶり…もう初来訪から7年も経ってしまい、学生から社会人へ、そして関西圏を飛び出して活躍する人が増え…近所で集まったり一緒に走ったりしていたバイク仲間も、今ではめっきり少なくなってしまいました。
今日も今日とて特に誰とも話すことなく、自分のバイクを眺めながらコーヒーをぐいっと飲み干し、これまた誰とも会わないであろう懐かしの峠道へと駆け出します。

s-S__31645705

このクソみたいに狭い峠道は奈良県道47号・天理加茂木津線の峠道、通称「一台峠」。文字通り車一台通れるくらいの幅が続く峠。学生の頃に妻を後ろに乗せて通り抜けたこともある、思い出の道です。2018年豪雨で一部区間が崩落し通行止めになっていたのですが…


s-S__31645704

交通量激少とはいえ地域住民の往来があるからか、崩落前よりも幅広く、綺麗に補修されていました。しかし綺麗で幅広いのは補修された場所と一部2車線になる区間だけで…


s-S__31645703

すぐにまたクソ狭い道へ戻ります。
がしかし、この「確かに交通がある」ということを感じさせてくれる轍のつき方、程よいうねりの続く道のり、わざわざ足を運びたくなるほど私好みの峠道なのです。
快適な速度でスイスイとコーナリングするのも好きですが、どちらかというと、こういう脇道オブ脇道をトコトコ走りたい派。

s-S__31645702

峠の出口にはこんな看板が。まあ…

s-ittaitouge


あの幅、このワインディング(赤線部分)は普通車でも突っ込んだことを後悔するレベルなので。
普通は皆さん中之庄トンネル(地図上)を抜けてアクセスされるんです。わざわざこんなところを通るように案内するのは、何が何でも最短距離を案内したい×先生ぐらいのもの。


s-S__31645700

峠の出口で広い道路と交差。そのまま奈良公園方面へバイクを走らせ、第二阪奈・阪神高速を経由し、買い物を終えて帰宅しました。この日の走行距離160km、外出時間およそ3時間20分。
平均すると休憩含めても50km/hくらいなので、ほとんど走りっぱなしだったということは察して頂けるでしょうか。

***

おうちに帰って着替えてシャワーを浴びたら夕飯の用意…と思って野菜室を開けると、裸で入れていたゴーヤーが思ったより早く劣化し、カビが大量発生!!
庫内の野菜ほとんどはビニール袋に守られて無事だったのですが、念のためすべて引き上げて防疫措置(袋取り換え&庫内を塩素消毒)。







残念ながらカビがうつってダメになってしまった野菜どもを廃棄し、作業再開。


ごぼう100gとにんじん50g、鶏肉150gを適当に切って水加減を少なめに合わせた米2合へドボン。醤油・酒・みりんを適当に加えて(だいたい大さじで3:1:2ぐらいでいいんじゃないでしょうか、余っていた申し訳程度の顆粒だしを振って炊きます。

s-6964

彩りに万能ネギを振って鶏ごぼう飯の完成。
隣はえのき/豆腐の味噌汁。

えのきが思ったより多かったので、副産物としてなめたけも作りました。しばらく白ご飯のお供に困りませんね。
s-6966
えのき200gに対しだし汁80ml、醤油大さじ2.5・みりん大さじ2を加えて煮詰めるだけ。1週間ぐらい持ちます。だし汁がめんどくさかったら顆粒だしを溶いてもいいです。

大皿料理は牛バラ・キャベツとピーマン、ナスを炒めてエバラ焼き肉のたれで味付け。

s-6965

今日は全体的に茶色い味付けになってしまいましたが、大量に作ってしまったので明日の朝もこのメニューです。