こんばんは。
娘の前でフフヘヘっと笑うと、ウゥフフっと笑い返してくれるようになり、また今日も可愛さがアップデートされました。「お風呂」というワードも覚えたようで、おふろ!って声をかけて連れて行くとキャッキャしてくれます。お風呂大好きみたいでひじょーに嬉しいです。風呂上がりの鼻掃除もスムーズにさせてくれれば文句ナシなのですが、こればっかりは不快感を拭えないようで。

さて、今宵のネタは…
s-IMG_2064

一昨日に少々話題にしました「カロママ」の一部をご紹介。

学生時代、自炊と言えばパスタか丼物がメインで、他にレパートリーはそれなりにあったものの「(どうせ自分ひとりで作って食って片付けるので)面倒くさい」という思考からかなりいい加減な食生活を送っていました。コンビニバイトで出る廃棄食品や、今は亡きシ〇ックスの揚げ物+チャーハンがメインの賄いを恣に食べていたことも手伝って、4年間で25kgの贅肉を獲得。昨年7月の定期健康診断では採血検査に引っかかり、このままでは健康体の求められる次の職場に行かせてもらえないぞ…と深刻に考え、昨秋から食生活を改めるに至りました。
産業医の栄養指導を受けることも考えましたが、育児休業前だったので継続して受けることはできないし、何かいい方法はないかしら…と考えている時、お医者さんから雑談混じりに教えてもらったのがこのアプリでした。
(導入が最近になったのはぶっちゃけ話だけ聞いて面倒になり忘れていたからです)

朝昼夕+間食のメニューを手入力や写真で入力することで、AIが栄養バランスを分析してコメントをつけてくれます。不足している栄養素・過剰になっている糖質・脂質などを見ながら後々の献立を検討することができ、自分で1から100まで考えるよりバランスの良い食生活を送ることが可能です。

s-IMG_2063

↑ 本日の摂取栄養素
朝:サラダ(レタス・きゅうり・トマト・ブロッコリー・お手製サラダチキン)
昼:東洋水産ワンタン(しょうゆ)・ブロッコリー
夕:もち麦ごはん・水菜と豆腐のサラダ・レタスと豚の炒め物・白菜とあげの味噌汁・りんご他



体組成・運動・睡眠の質まで入力できるので、うまく活用すれば健康的な体作りを総合的にサポートしてくれる有能なアプリ。先日ちらっと触れましたがiOSは「ヘルスケア」とも連動して身体づくりを応援してくれます。ちっさいことでも褒めてくれて、調子が悪いと心配してくれるのでやる気が長く続きます。初期設定で通知がやたら多いのが玉に瑕・・・(設定いじくったらほしい通知だけもらえるようになりました)
あと市販物じゃないと入力できない食材がちょいちょいあったりして、食塩と脂質は実際より増減しがちです。まぁその辺は感覚を頼りに加減するとして…

ローソンの広告がデカデカとタイムラインに登場しますが、その分アプリの利用は無料なので、飽きるまで使ってみようかしら。


******


そういえば、昨日さぼってしまった洗い物とゴミ捨て。
朝8時半に起きて少々焦りましたが、なんとか間に合いました。木曜を逃すと次は月曜日なので、木金土日と4日分のゴミが溜まってしまうところでした…流石にゴミ箱におさまらん。
ひとりで生活していた12月の中旬頃は、全然料理しなかったのでゴミ出しも週一未満でよかったのですが…毎日何かしら考えて生ものを消費すると、自然と増えますね。
日中はゴロッゴロして日が暮れました。日が暮れてからはちょっと早めに調理開始。

s-IMG_2061

味噌汁はいりこだし・白菜と京あげ。
レタスの外葉は豚肉と炒めてレモン・塩こしょうであっさり味付け。脂身が多めだったので、油を使わなくてもいけました。
水菜は5cm幅に刻み、きゅうり・トマト・絹ごし豆腐と一緒に盛り付け。ごまドレッシングか、ポン酢がよく合いますね~。
余ったきゅうりは袋に入れてごま油・醤油・あらびきガーリックを混ぜて叩きました。デザートはリンゴを半分こ。食べすぎかっちゅうぐらいお腹膨れましたが、ほぼ野菜なのでヨシ。
フルグラがなくなったので明日は買い物に行かねば~