昨日、ドクターイエローが東京から走ってきているという話をTwitterのタイムラインで見かけまして、久しぶりに山陽新幹線公園に行こうと思い立ちました。
せっかくなので誰か道連れにしよう…と思って、妻と娘と、夫婦で写真・イラスト活動を応援している「おふぐ」氏に声をかけてみました。すると、ドクターイエローは某播磨国の撮影地で狙い撃ちするが、その後山陽新幹線区間を走行するN700Sの新造編成(J12)の試運転は公園で狙うつもりだと言うので、そちらに時間を合わせておふぐ氏を芦屋駅へ車でお迎えに上がりました。
しかし、某所から新幹線公園までJ12の通過時刻に合わせて鉄路で行こうと思うとけっこう時間カツカツなのに、よくやるな~と自身の体力の衰えを痛感。年取ったねぇ…





おふぐ氏は遠征にかける情熱も、機材にかけるお値段も全然違う。何より狙った一瞬を収める(仕留める、と彼はよく言うが)その腕が極上モノですね。いつ見ても綺麗なのでここで紹介させてもらいます。



公園で、4~5駅離れた街からチャリンコで来ていた鉄道大好き少年も加わって、5人で新幹線待機。
私はおしゃべりして気長にのんびり構えていたので、あっ来た!となってからわたわたスマホを取り出して…

s-PXL_20210225_063622386


J12の通過はうまく押さえられませんでしたし、

d44f0a80.jpg


500系V4編成も架線柱が映り込んで微妙な結果に。


8287da2f.jpg


スマホで撮ろうと思うとデジタルズームでこれくらい拡大しないと手前の架線柱が避けられません…
元々200km/h超えのスピードで通過する新幹線をフレームにおさめるというだけでも難易度高いな~と思いますし、トンネルから飛び出してくる大阪向きも、大阪から飛び込んでくる博多向きも、うまく撮れるのはほんの一瞬。こんなものを追いかけて美しく撮影するおふぐ氏はすごいなあ…と思います。






縦長の写真なのでぜひリンク先に飛んでご覧くださいませ。

娘の授乳があるので、V4編成の通過まで1時間程度の鑑賞でした。
一応出先でもミルクを作れるように用意はしてあるのですが、おふぐ氏を芦屋駅に送り届けてから(また就活終わったらゆっくり遊びに来てね…!)いったん自宅に戻って娘のミルク。
夕飯は3月末失効のGo to eatポイントを使い切るためにくら寿司へ行きました。


15a06a81.jpg


特に意味はありませんが、これはふぐのお寿司です()
ふたりで35皿とサイドメニュー、2,000ポイント利用。楽天ポイントも併用可能だったので端数利用で会計は1,900円でした。ひとり950円でおなかいっっっっっぱい。
キッチンに一番近いところでけっこううるさい席だったのですが、娘は9割方スヤピでした。お前強いな。どこでも行けるわ。