先日、元町駅からの帰り。
エレベーターでお年を召した男性と乗り合わせました。

爺「あの、もしかして…」
私「はい、何でしょう?」

爺「そのカバン、JRの」

s-IMG_9487

私「あぁこれですか、JR貨物」
爺「そう貨物、それどこかで売ってるんですか?」
私「ええ、JR貨物さんの公式オンラインショップで買ったんですよ」
爺「ほほーそうですかぁ、鉄道が好きなんですね」
私「えぇ、大好きです…(笑)」

爺「じゃぁこれも何かの縁ですから、ひとつ教えましょう」

私「ん?なんですか?
 (面白い雑学か知識でも教えてくれるんかな?
  まぁ、面白くなくても自分が元助役とかそんな話やろな…)」




爺「お風呂で身体を洗う時、左足の裏から洗うといいそうですよ」










9a486108.jpg


私「そ、そうなんすか…おうち帰ったら早速やってみますわ…」



ちなみに足の裏から洗うと良いという根拠も一応調べてみたのですが、ほとんどは「(身体にコンディショナー等が残るのを防ぐため)頭から洗う」という説でした。
頭・顔を除いて身体については、「心臓に負担をかけないよう手(足)から」という説はありましたが(入浴介助)、「左足の裏から」というものの身体的・神話的根拠を突き止めることはできませんでした。

ちなみに私は頭、顔、身体(腕、胴体、足)の順番に洗います。
左足の裏はおマタを洗う直前ですね。


*****

さて、6日は夕方から京都の嫁実家にお邪魔しました。
ひな人形を飾っていただいているということで、見せていただきましたが…なんと義母方のお祖母様の代には既に飾られていたという、その歴史80年を超える立派な雛壇。ご立派!!

※経年による傷み等で少しずつ交換されていて、最も古いもので80年超とのこと。


ed1e4dd7.jpg


娘を抱いて3人で記念撮影を試みましたが、なかなか笑ってくれず。お義母様も妻も、私も笑わそうと頑張りました。最後は私の口笛でヘヘッと笑ったので笑顔が消えぬうちにパシャリ。


36a847c2.jpg


夕飯にカニ鍋をおなかいっぱい頂いた為、コーヒーで眠気を飛ばしながら帰宅。
菱餅は翌日ぜんざいにして頂きました。


そうそう、菱餅で思い出したのですが、皆様このお菓子をご存じでしょうか。

s-IMG_1903

カニ鍋の後デザートに頂いたものなのですが…
ひし形の容器に風味の異なるゼリーが層状に、菱餅のように形作られています。

私も存在すら知らなかったのですが、こちらは業務用冷凍食品を扱う「株式会社ヤヨイサンフーズ( https://www.yayoi-sunfoods.co.jp/ )」製造の「菱形三色ゼリー」というもの。
リンゴ・ヨーグルト風・メロンの3層になっており、一緒に食べても、層をはがして1種類ずつ味わってもヨシ。
これを扱うのは京都生協の店頭及び宅配、京都で供される学校給食のみ。
府外ではお目にかかることすらできない、超ローカルフードです。



※記事は2021.01.19 京都生協


聞いたことねえわ…というのも納得の貴重なおやつでした。ご馳走様でした。



*****

翌日。3ヶ月の記念撮影。
いつもの通り母と妹が作ってくれたサニーマットでごろりん。
1ヶ月から順に並べると、おっきくなったなぁと涙が出てきます。

これは妻が撮った3枚。
ad70b44d.jpg

d5249024.jpg

9c453969.jpg


最初は真ん中にチョコンだったのに、いつのまにか手足をいっぱいに伸ばしてパタパタ踊るようになりました。来月はどんなポーズをしてくれるのかな?と今から楽しみです。

撮影後、娘は両足に挟まれてスヤスヤ。

6d3fd439.jpg


足がしびれてきたのでそーっと布団に寝かせて、小豆を炊きます。

小豆は300gを一度沸かして渋抜き(煮汁をいったん捨ててえぐみを抜く)し、
水1Lで軽く煮てから砂糖150g、塩1gを加えてコトコト。

2fa765a3.jpg


前夜京都で頂いた菱餅を入れました。誰か正しい切り方を教えてくれ。
夕飯は五目ひじきを炊いて、生野菜かじって、デザートはぜんざい。
今日のお昼も冷凍庫に2年間眠っていた餅をあぶって、ぜんざい。
小豆大好きなので箸が止まりません…もうちょっと残ってるのは煮詰めてアンコにしようかな。

今夜はトマトチーズ鍋にして、〆はリゾットかな。そこまでたどり着かないような気もしますが、その時は明日の朝ごはんです。ちょっとずつたまってる冷凍ご飯、使い切れるといいな。