旅夫・鉄嫁・育休中

かえりの距離を考慮せずに旅に出る夫(27)鉄道大好き嫁(23)とVVVFに胎教された娘(5m)。 夫婦で1年間の育休を取得し、3人暮らしスタート!

おはようございます。現在これを書いている時点で7時20分。
昨夜は会社の通信研修を片づけていたので、娘が寝ているこの時間の更新です。
今日は妻が息抜きの鉄道旅行に出かけているので、私たち父子はお留守番。せっかく1日限定のワンオペですので、果たして1人で娘の世話をすることにどんな苦労があるのか。色々やってみて今後の参考と今夜のネタにでもしようと思います。
育休もまだちょうど10ヶ月残っていますので、交代で息抜きする時間も作りながら、うまくやれるといいですね。

さて、昨日はたっぷり外出の疲れが残っていたからか、妻と若干の夜更かしをしてしまったからか、家族3人で8時前までぐっすり寝た上、娘の授乳が終わって再び11時前まで眠りこけていました。朝昼兼用でシリアルをもそもそ食べて、おやつに今中々食べられないコイツを。

a8e28666.jpg



#シンカンセンスゴイカタイアイス

なんでこんなものが我が家の冷凍庫にあるかというと…

緊急事態宣言の延長に伴い、JR西日本、JR東海とも「一時帰休」を実施するほどの経営不振。西日本は帰休の取り扱いを3月末まで延長することを決め、さらに山陽新幹線においては春期臨時列車の運行全取り止め、車内販売も当面の間休止するという異常事態になっています。
車内販売を休止しても、生産された食品や飲料の類に設定された賞味期限は休むことなく近づいてきます。そこで、本来消費者の手元で保管されることのないこのアイスも放出してしまおう、ということですね。

JR西日本フードサービスネット(FSN)での販売が始まった当日のうちに妻が購入。21日現在は売り切れとなっていますが、22日の10時から1日数量限定で販売を再開するそうです。12個セットで4,800円。ハーゲンダッツよりも高いですが、突き詰められた極上の舌触り。空気や水分の含有量が非常に少なく、乳くさいほど濃厚でしっかりとした味わいです。

そういえば、昨年はJR東海パッセンジャーズ(JRCP)から、新幹線の車内販売・またホーム自販機で販売されている静岡茶・ほうじ茶が通常価格の半額以下で販売され、夫婦で気が狂ったように買い求めたものです。

55eeaaef.jpg


※現在は通常価格での販売

割引価格では1本あたり65円くらいだったかな?同シリーズの「ほうじ茶(販売終了)」とあわせて20ケース以上購入しました。旅行に行けない間も、ちょっとしたお出かけに持ち歩いてお手軽旅気分…とまではいきませんが、普段は自販機で1本160円のお茶ですから、少しだけ贅沢な気持ちになれます。
私たちは飲食ともに鉄道分が多量に含まれています。ビョーキか。


さて、話を戻します。
極上の新幹線アイスを味わってから買い出しへGO。本日は砂糖とナツメグがメインでしたが、乾麺やダシ用の鰹節など、かさばるものを補充。ついでに紙のケーキ型とバナナを買って翌日のおやつの準備です。妻にはおやつに持っていってもらおう(持たせました)。

d7e00034.jpg



バナナケーキの材料は… 

15cm角型1台分
(写真は15×8cm2台で焼いたものですが、ちょっと高さが足りないかも)

よく熟れたバナナ 160g
薄力粉 120g
砂糖 80g
無塩バター 80g 発酵バターが美味しいよ…
卵 M1個
ベーキングパウダー小さじ1と4/1 
 またはBPと重曹小さじ1/2ずつ
ナツメグ シナモン 各1gを目安に適量


①バターは常温にもどし、砂糖を加えて泡だて器ですり混ぜる
②よく混ざったら、卵を加えてさらに混ぜる
③バナナを計量し、同じボウルでつぶし混ぜる
④薄力粉、BP、シナモン、ナツメグを加えてゴムベラで切り混ぜ
⑤型に流し入れ、180℃で30分~45分
 竹串をさして生地がくっつかなければ完成


aa402250.jpg



うちは「きび砂糖」を使うので、生地の色も焼き色も白砂糖とは少々異なるかもしれませんので、上白糖やグラニュー糖を使う場合は十分注意してくださいネ

*****

娘の寝返り練習を見ながらケーキを焼き上げて、まったり夕飯の準備。
ホッケの開きをグリルで焼いて、白菜と京あげのみそ汁を仕上げます。先日つくり置いたサツマイモの煮物と、ほうれん草のおひたしで繊維質プラス。


通信研修のテキストに手をつけようと思いながら、取り組んだのは23時過ぎでした。
娘がようやく起きたので授乳いってきます。

2744d57e.jpg



ひさしぶりの外食をしてきました。
昨日唐突にお好み焼きが食べたくなって妻に提案したところ、まぁいけるやろ~ということで娘を連れて買い物ついでの外出。イオンモール伊丹にある鶴橋風月です。
店に入るときに「何名様ですか?」と聞かれてどう答えるか若干迷ってしまいますね。風月は鉄板があって、どの座席もテーブル・ソファ席とわかっているので、必要なお冷の数で判断して「2名」と申し出ました(昔飲食店に勤めていた友人の話を参考にしたのですが、結局はその店その場の判断によります…)。
ほんで、結局娘の分もかわいらしいコップでお冷を用意してくださいました。すまんな、まだ母乳とミルクと白湯しか飲んだことないんや…


最後に外でご飯を食べたのは、梅三小路の「めりけんや」が閉店する前でしたから、1月15日。テイクアウトも含めれば16日に牛丼を食べているのですが、なんにせよ1ヶ月ぶりです。
働いていた頃は1勤務あたり24時間30分、昼・夜・朝のうちどれか1つは必ず外食でした。こんなにおうちごはんが続く生活は、自立してから初めてのことです。
急遽外食にすると、冷蔵庫の消費計画を見直さなければなりません。生鮮品は鮮度の落ち方を考慮して消費しますから、1食分後ろにずれてしまうということで…ただまぁ、基本的に冬野菜は冷所に保管しておけば劣化が遅いので、今回あまり大きな変更はありませんでした。
夏だとトンデモナイ早さでダメになっていくので用心せねばなりませんが…


外食と妻の買い物と、食材の補充と会社から届いた請求書を払い込んで、どうにか3,000歩は超えました。4,000は超えませんでした。巣ごもり以上仕事未満。
請求書の数字は80,000超えてるんですけどね。逆だったらどれほどよかったか。休職からたった2ヶ月で10万円を超える請求が襲ってくる上、財務課から指定された期限が2月末という。
育児休業給付が休職実績をもとに2か月+3週間程度かかるというのは会社もよーく知っているはずなのですが、休職分をしっかり給与から差っ引いて、もらうべき金はキッチリ請求してきます。請求書は「給与から天引きできない分のお金を払ってくれ」というもので、会社が控除できなかった分を立て替えて社員に請求しているわけですが、いやそれにしても。せめてあと1ヶ月猶予くれ。


結局外出5時間、娘もさすがにハラヘリだったので妻に授乳を頼みました。すまん
帰ってきてシャワー浴びたら疲れてしばらく横になってました。あれ、外出ってこんなにしんどかったっけ。1日数百歩動けばいい方の生活が基礎体力を腐らせます。21日妻がお出かけするので、我々もちょっとお散歩しようか、なあ、娘よ。

こんばんは。もう日付が変わります。

新生児期が過ぎ、出生から2ヶ月も経つと、出生時3kg前後だった体重は5kg~6kgになり、身長も10cmほど伸びます。そして毎日動いて四肢はどんどん発達するので、のけぞる勢いや手足の振りも力強くなって、無防備にヒットすれば大人でも痛みを感じるくらいです。


乳児意識不明、傷害容疑で母逮捕 - 佐賀新聞 https://www.saga-s.co.jp/articles/-/634212


おおむね産後6~8週までを産褥期といって、母体が妊娠前の身体に戻る時期です。精神的にも不安定になりやすく、その後1年の間に産後うつ・自殺・虐待が多く発生します。この不安定な時期のサポート体制はたいへん重要で、可能な限り家庭・家族で支えていくことが望ましいものの、満足なサポートの受けられない親のために行政の支援体制も充実しつつあります。

赤ちゃんは泣くのが仕事、と言いますが、その仕事はできれば休憩多めにやってほしい…というのが親の気持ち。感情を言語化できないうちはトラブルシューティングも手探りで、なんとなく察して、というのも慣れるまでは大変です。
ぐずり期の赤ん坊はなかなか泣き止まないことも多くて、家事と両立すればクタクタです。こどもの寝ている間が睡眠を取る最大のチャンスだというのに、それを家事に奪われるわけで、そりゃ寝不足で疲れるし、殴ってしまいたくなる気持ちも全くわからないではありません。ただ、泣くか笑うかでしか感情を表現できない相手を殴っても何かを理解してくれることはなく、人道的に許されることもありません。
行政の支援体制がもっと充実すればいいのですが、昨今の情勢を鑑みてか我が兵庫・西宮も産後の個別訪問を中止し、子育て関連のパンフレットを郵送するだけの薄っぺらいバックアップに退化しつつあります…


*****


話題はごろっと変わりまして、いつもの夕飯のお話です。
たまにはご当地食材でも使ってやろうかと、先日スーパーで買ってきた「ケンミン焼ビーフン」を夕飯にしました(実はケンミン食品は神戸の会社なんですよ)。
お米が原料の麺なのに低GI!ということでテレビにも取り上げられ、放送中はケンミン食品のサイトにアクセス不能になるほどの脚光を浴びた食材です。

ケンミン食品 - https://www.kenmin.co.jp/

なんといっても作り方がシンプルすぎず煩雑すぎない。油、肉、ビーフン、野菜の順にフライパンにのせて、水を入れてフタして3分。かき混ぜて麺の色むらがなくなったら完成。
麺に味がついているので、お野菜の量を加減して味を調節します。

s-PXL_20210218_102104912

袋に書いてある量の3倍ぐらい野菜刻みました。お野菜でおなかを膨らませます。
豚肉は使わず、油を多めに敷いてちくわ・エビをタンパク源にしました。

そういえばここ2日間まったく肉食べてないな…明日はお肉にしよう。

s-PXL_20210218_103715296


ギリギリフライパンにおさまる量の野菜をぎゅぎゅっと詰め込んで2人前、完成。
(写真が1人前)
昨日のあまりの味噌汁とでおなかいっぱいになりました。


明日は買い物がてら外出します。目指せ3000歩。(低目標)


こんばんは。
風呂上がり、ミルクを飲ませてからの寝かしつけがなかなかうまくいかなくて悩んでいます。妻が抱くとすんなり…とまではいきませんが、うまいこと寝てくれるんですよね。母性には勝てんか、それとも私の努力が足りんのか、いずれにせよちょっと落ち込みました。
最近、抱かれ方にこだわりがあるのか、急にのけぞって泣くことがあり、また布団に置いてもそれはそれで不満そうに泣いたりと、前回のリープとは異なるぐずり方で試行錯誤しています。
基本的にあまり手がかからない、というのは変わりませんが、起きている時の感情の起伏が激しくなったというか、笑って遊んでいたと思ったら直後にギャン泣き…ということが増えました。
来週は妻の息抜きDayがあって私もワンオペ育児デビューなんですが、さて無事にお留守番できるのでしょうか。あさイチ授乳から風呂上りまでひとりだぞ。がんばりましょう。


*****


冷凍庫のお肉の話をしようと思っていたんですよね。
2月14日、袋詰め台に財布を忘れた日、消費期限が近付いて赤札になった肉を買いました。

まずは国産鶏もも肉 鍋・唐揚用。
こちらは酒:醤油:みりんを2:2:1、にんにくチューブを適当に入れて味付け。
ごま油をちょろっと回し入れ、片栗粉と薄力粉を3:1ぐらいでジプロックに入れて振り混ぜ、そこに下味をつけたお肉を投入します。
全部ぶち込んでから揉み混ぜてもいいと思います。
これを使う時は冷蔵庫で半日ほど解凍して、高温のオーブンでパリッと焼くだけです。
いやあ揚げません揚げません。基本引きこもりで1日ほぼ2食なのに体重があまり減らない程度には代謝が下がっているので。

次に豚ロース テキ用。
2枚入りの小パックでしたが厚みが2.5cmある。
そしてご丁寧にトンテキらしくグローブ型に筋切りしてある。
塩コショウを振ってなじませてから冷凍。近々トンテキにしましょう。
解凍するとドリップが出ちゃうので、焼くときは凍ったまま。

牛豚合挽。グラム98円がさらに20%引きと素晴らしくお買い得。
こちらも塩こしょうをして、100gずつぐらいにざっくり分けて冷凍です。
ハンバーグでもミートソースでも。
凍ったまま包丁を入れてチャーハンにも使えます。

豚小間切れ。こちらも小分けして冷凍ですが、そのままの形で凍らせると使う時何かと厄介です。
面倒でも1枚ずつのばして冷凍すると調理の際剥がしやすくなります。パックに入った形のまま凍らせると、肉をのばす前に火が通って縮んでしまいますので…


*****


冷凍庫のお肉を眺めながらどうしようかと色々考えましたが、今日は一切使わず、先日の天ぷらの残りで天丼をこしらえました。
あとは野菜室に残っていたてんぷらの具材、かぼちゃとサツマイモで1品ずつ。


かぼちゃは5mm厚に切ってだし汁で茹で、玉ねぎを加えて味噌汁にします。
※だし汁は昆布を適当にハサミで切れ込み入れて、水にさらしておいたものを強火に。
 沸騰する直前で昆布を取り出して煮立てます。
 かつお節を入れたら中火に落として1~2分。
 火をとめて布巾(なければザル)でこしたら完成。
 だし殻は醤油・みりん・砂糖・酒で煮詰めてご飯のおともになりますよ。

だし汁をちょっとすくって、みりん:醤油:砂糖=3:2:1で煮詰めて天丼のタレ。


サツマイモは水1カップ、醤油:酒=1:1にハチミツを少々加えて沸騰後10分加熱。
汁気が飛んでやわらかくなったらバターを加え、軽く混ぜて粗熱をとります。
仕上げに黒ゴマを振って完成…と思っていたのですが、黒ゴマがなかったので、香りはちょっと劣りますが白の煎りゴマでいいでしょう。

作り置きのほうれん草おひたしを雑に置いたら、本日の夕飯出来上がり。
写真を上げる余力もなければ、日付も変わりそうなのでこの辺で。

書き始めから既に日付が変わっています。こんばんは。
娘を抱いて「相席食堂」を見ていたら、ちょっと前に飲んだミルクがケロケロっと出てきて(溢乳(イツニュウ)といって乳児期にはよくあることです)途中から半裸で見てました。
寝かす時、縦抱きで密着してやると落ち着いてくれるんですが、このように授乳直後は溢乳しやすいのでシャツが危険。

さて、今朝は家族3人8時間寝て、超のんびりの目覚めでした。
だいたい私が先に起きて、朝一の授乳をしてそのまま朝ご飯の支度に向かうのですが、今日は妻がミルクをやってくれました。
2回目のミルクをやってから座椅子を買いにコーナンへ…行こうとしたら、財布がないことに気づく。
先日の買い物の際に袋詰め台に忘れていたらしく、お店に電話すると預かってくれていました。妻と娘を待たせていたのでまずいなーと思いながら慌てていたのがいけませんでしたね…
というわけでまずスーパーに向かって財布を受領。娘が珍しく車中でぐずりだしたので、ミルクをやってもらっている間にちょろっと買い物。そこで見つけた「アイスプラント」を夕食のメニューに加えました。


1cb1dae8.jpg


トマトも2玉98円と時季にしてはかなりお安かったので、アイスプラントと和えてサラダにしました。
ドレッシングはお手製。オリーブオイル・バルサミコ・砂糖を2:2:1、すりおろしにんにくを少々。塩味がない!と思われるかもしれませんが、アイスプラント自体にほんのり塩味があるので充分。


話を戻しましょう。
座椅子はコーナンで買って、カバーっぽいものを午後いっぱいかけてチンタラ縫い上げました。おうちでは何も作業しない日が続いたので、久しぶりによく動いた気がします。

19時ごろからアイスプラントのサラダと、もうひとつ、フジッリをメインにしたサラダを作り置き用に作成。材料を和えている間にもひとつパスタを茹でて洗い物。


f6483a6b.jpg


メインのたらこバタースパゲッティです。
牛乳と卵黄だけでそれなりにクリーミーになりました。添えた大葉を途中で混ぜるといい味変に。

もう0時半か…冷凍庫のお肉の話もしたかったのですが、また今度。
明日は朝昼兼用に焼ビーフン、夕飯は天丼かな?要検討。
動いた割に中身のない記事ですが、眠気も増してきたのでいったんこれで。

このページのトップヘ